寝たままの姿勢で行えるヨガニードラの効果とは?


ヨガニードラに期待できるのは深いリラクゼーション効果です


ヨガニードラは自律神経を整え、高いリラクゼーション効果が期待できると言われています。また、ヨガニードラには質の高い睡眠を促すとされるため、精神的な不調だけでなく健康的な体に整えるのにも効果的です。

プラクティスの過程で無意識の状態へとアクセスできれば、人が本来持つ自然治癒力や修復機能が高まることも考えられています。このことから、ヨガニードラには精神面だけでなく、体の不調にも良い影響が期待できるでしょう。

ヨガニードラを行うと心身のバランスが整うと考えられています

ヨガニードラとはインストラクターの誘導の声にしたがって行う瞑想のことです。楽な姿勢にも関わらず深いリラクゼーション効果が得られると言われています。この深くリラックスした状態が心身の緊張を解きほぐし、整えていくと考えられているのです。

ヨガニードラを行っている最中の脳波はアルファー波とシータ波に保たれていることが報告されています。このような状態にある脳波は副交感神経が優位で、自律神経のバランスが整っている可能性が高いでしょう。

また、自律神経と免疫とは密接な関係性があるため、ヨガニードラで自律神経が整うと、私たちの体が本来持つ自然治癒力や修復機能が高められると考えられます。なお、これは精神面においても同様のことが言えるでしょう。
ヨガニードラを行うことでストレスが緩和されると、疲労感が解消されるだけでなく、内側からみなぎるようなパワーが出てくると言われています。リラクゼーション効果の期待できるヨガニードラは、ストレスや心身の不調に揺るがない健康な心と体を作るのに効果的なのです。

ヨガニードラにはさまざまな効果が期待できます


ヨガニードラを行うことで心身をリラックスさせることは、神経に蓄積された負担を取り除くのに役立つと言われています。現代人はストレスや情報過多、スマートフォンやパソコンのブルーライトなど常に神経になんらかの刺激が与えられている環境に置かれています。

そして、この環境が脳を疲弊した状態に追い込むことで、心身が原因不明の不調に見舞われるというわけです。実際、現代人の中には自律神経失調症や胃腸の違和感などに代表されるストレス性の心身症で悩まれている方が少なくありません。

高いリラクゼーション効果の期待できるヨガニードラでは、不安や緊張により凝り固まった筋肉を緩ませながら、脳の働きを変えると言われています
そのため、心身症の改善に効果的だと考えられているのです。また、このような脳の変化は自律神経のみならず、内分泌系にまで及ぶと言われいます。

他にもPMSや更年期、産後うつなどホルモンバランスの乱れによって起こる心身の不調にも効果を示すと考えられています。アメリカで行われた研究では、過去に受けた強いストレスによるトラウマに対しても効果が現れたと報告されているのです。このことから、ヨガニードラは現代人を悩ませる心身の不調に根本から向き合うのにより良い方法であることが考えられます。

ヨガニードラはリラックスして行うことが大切です

ヨガニードラを行う上で大切なことは、筋肉の緊張を緩め、意識を研ぎ澄ませていくことです。簡単にいうと、仰向けの姿勢でリラックスすることを心がけながら、指示に集中するということです。
ヨガニードラは行う過程で、呼吸を数えたり、眉間に意識を向けたりしながら、無意識へとアクセスしていきます。この無意識の状態が心身に蓄積された疲弊を回復し、自律神経を整えたり、免疫力を高めたりしてバランスのとれた心と体を作り出すと考えられているのです。

そこで、ヨガニードラを行う際は、心身のリラクゼーション効果を高めるためにもリラックスできる服装で行うことが望まれます。瞑想中は体の各部位に意識を向けたり、呼吸に集中したり、感覚や感情、情景をイメージしながら意識を研ぎ澄ませていくのです。

このようなプラクティスは難しく、回数を重ねるごとにより高い効果が得られやすくなります。瞑想の効果を少しでも実感したい、自分で行うのが難しいといったのであれば、ヨガニードラを取り入れているヨガ教室を選ぶというのもおすすめの方法です。

(まとめ)寝たままの姿勢で行えるヨガニードラの効果とは?

1.ヨガニードラに期待できるのは深いリラクゼーション効果です

高いリラクゼーション効果が期待できるヨガニードラは自律神経を整える効果に優れ、イライラなどの精神的な不調を改善するのに効果的です。また、質の高い睡眠を促すヨガニードラには、精神的な不調だけでなく身体的な不調の改善効果も期待できるでしょう。

2.ヨガニードラを行うと心身のバランスが整うと考えられています

ヨガニードラでは心身を深くリラックスさせることで、心身の緊張を解きほぐしながら整えていくと言われています。自律神経は免疫機能とも密接な関係性があるため、ヨガニードラで自律神経が整えば、自然治癒力や修復機能も高まる可能性があります。

3.ヨガニードラにはさまざまな効果が期待できます

ヨガニードラは筋肉をほぐしながら脳の働きを変えるため、心身症やPMSなどさまざまな不調に効果的です。このことから、自律神経のみならず内分泌系にも働きかけるヨガニードラは神経への負担が多い現代人の不調を改善におすすめと言ます。

4.ヨガニードラはリラックスして行うことが大切です

ヨガニードラはプラクティスの過程で、体の各部位や呼吸に集中し、感覚や感情をイメージしながら意識を研ぎ澄ませていきます。このようなプラクティスは訓練が必要なため、より高い効果を得るためにも、適切な方法で行うことが望ましいです。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る