ヨガとプールで泳ぐのではどちらが健康に効果がある?


ヨガとプールでの泳ぎはどちらも健康への効果が期待できます


ヨガとプールでの泳ぎはどちらも筋肉を鍛え、健康を維持するための方法として効果的です。
ただし、ヨガに取り組む目的とプールでの泳ぎに取り組む目的は、必ずしも一致するとは言えません。筋力をアップさせたい、ダイエットをしたいという人には、ヨガよりもプールで泳ぐ方が適しています。なぜなら、ヨガには身体のバランスだけではなく、心のバランスを整えるという効果が期待できるからです。精神面での効果も実感したい人にとっては、プールで泳ぐよりもヨガがおすすめだといえます。

プールで泳ぐと筋トレと同じような効果が得られると言われています

プールで泳ぐと水の抵抗力で筋肉が鍛えられるため、筋トレのような効果が得られると言われています。身体を鍛えて筋肉をつけたいという人や、ダイエットをして体重を落としたい人には、ヨガよりもプールで泳いだ方が身体を動かしている実感を得られるかもしれません。

ヨガはプールで泳ぐ時のように、連続的な激しい動きを必要としません。呼吸や筋肉の動きを意識しながら、ゆっくりと身体をほぐしていきます。

一方、プールで泳ぐ時は、水圧に逆らいながら全身の筋肉を動かします。泳ぎの基本は、次に挙げる4つの泳ぎ方です。

クロール

もっともスピードが出る泳ぎ方です。背中から肩にかけての筋肉を主に使います。

平泳ぎ

平泳ぎはキックした時の力を利用します。股関節やお尻、足の内側の筋肉が鍛えられるでしょう。

背泳ぎ

仰向けになって泳ぐ方法です。水を腕でかく力を使うため、主に上半身の筋肉がつきます。

バタフライ

「ドルフィンキック」と呼ばれる、独特のキックで泳ぎます。全身の筋肉が鍛えられますが、難易度の高い泳法です。

泳ぎ方によって鍛えられる筋肉に違いが出てきますが、素早くカロリー消費をするには、プールで泳ぐ方が効果的だと言えるでしょう。プールで泳ぐデメリットとして考えられるのは、水着を着用しなければならないことです。ヨガであれば動きやすい服装で問題ありませんが、プールに入る場合はそういうわけにもいきません。

また、プールで泳ぐとお腹周りに脂肪がつきやすくなるという説があります。プールの水温が低すぎると、皮下脂肪が増える原因になると言われているためです。

ヨガは心身のバランスを整えるのに効果的です


プールで泳ぐことが筋トレやダイエットに効果的なのに対し、ヨガは身体だけではなく、心の方にも働きかけます。ヨガという言葉は、サンスクリット語で「繋がり」を意味しています。心と身体が1つに繋がった状態を目指すのが、ヨガの目的です。

・身体の動作がスムーズに行える

・正しい姿勢を保つことができる

・バランスのとれた食生活が送れる

・感情や欲望に惑わされない

・執着や迷いを断つ

・物事を正しく判断できる

・仕事にやりがいを感じる

・家庭生活で満たされる

ヨガではあらゆるポーズを取ることで、身体の歪みを正し、インナーマッスルを鍛えていきます。また、深い呼吸を意識することで心が落ち着き、気持ちの余裕が生まれてくるのです。プールで泳ぐのが身体を鍛えるスポーツならば、ヨガは心身を整える身体技法だと言ます。

ヨガとマインドフルネスには共通点があります

ヨガとプールで泳ぐことの大きな違いは、マインドフルネスとの深い繋がりです。マインドフルネスとは雑念を捨て、「今この瞬間」の「自分自身のあり方」を意識します。実際にやってみるとわかりますが、余計なことに意識を向けないというのは、意外と難しいものです。頭ではわかっていても、気を抜くと意識はすぐに「今この瞬間」を離れ、ここではないどこかへ飛んで行ってしまいます。

マインドフルネスは多くの企業でも導入されるなど、だんだんと広まってきています。意識を「今ここ」に集中することで脳内がリフレッシュされ、能力の向上につながると考えられているのです。

ヨガでは自分の呼吸を意識することで、集中力を高めます。たとえ3分間でも、呼吸のリズムを感じながらヨガの動作をすると、驚くほど心が軽くなるのがわかるでしょう。ヨガとマインドフルネスは、過去でも未来でもない瞬間を意識するという共通点があります。

(まとめ)ヨガとプールで泳ぐのではどちらが健康に効果がある?

1.ヨガとプールでの泳ぎはどちらも健康への効果が期待できます

ヨガとプールでの泳ぎは、どちらも健康のために取り組む方法として効果的ですが、ヨガにはヨガならではの特徴があります。ヨガは肉体面だけでなく、精神面も整える効果が期待できるでしょう。

2.プールで泳ぐと筋トレと同じような効果が得られると言われています

プールで泳ぐと水の抵抗力で全身の筋肉が鍛えられ、筋トレと同じような効果が期待できると言われています。ヨガは呼吸や筋肉の動きを意識する必要があるため、ゆっくりと身体を動かしたい人に向いているでしょう。

3.ヨガは心身のバランスを整えるのに効果的です

プールで泳ぐことは、筋トレやダイエットの効果が期待できるスポーツだといえます。一方でヨガは、心と身体のバランスを整える身体技法です。心と身体が繋がった状態をヨガは目指しています。

4.ヨガとマインドフルネスには共通点があります

ヨガとマインドフルネスには、「今この瞬間」を意識するという共通点があります。ヨガが呼吸に重きを置くのは、集中力を高めるという意味合いもあるのです。身体だけでなく心も鍛えられるのが、ヨガの大きな魅力になっています。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る