ヨガで賢者のポーズをするコツは?


ヨガの賢者のポーズをするには、肘を柔らかく保ち骨盤全体を浮かせるようにしましょう


賢者のポーズをする時は肘を柔らかくし骨盤を浮かせることがポイントです。

まず両手を床につけ左足を前に、右足を後ろへ伸ばした状態で骨盤を安定させたら左手を浮かせて腰の辺りへ置き、左の股関節を外側へ90度動かして体を左に向けます。

そのポーズが安定したら左足を床から離して右足の上に載せ、左手は天井へ伸ばしましょう。

もし初めて賢者のポーズなどを行うのであれば、専用スタジオでヨガのインストラクターから正しく習うことをおすすめします。

自分に合ったスタジオを見つけるために体験レッスンを利用してみましょう。

ヨガの賢者のポーズは腕に負担をかけすぎずに行いましょう

体を横向きにし、片手で体を支える賢者のポーズはつい腕だけで支えようとしてしまいます。

そこで、骨盤底を引き締めつつ骨盤を床から浮かせるようにすると行いやすくなります。

では賢者のポーズのやり方をご紹介しましょう。

まず左足を前に出して両手を床につけたローランジになり、足を強くして骨盤から上を安定させます。

そして右手でしっかりと床を押しながら左手を離して腰辺りに置き、右のかかとを床の方へ傾けて外側へ押しましょう。

この時足首は90度に曲げておくと強くしやすくなります。

それから左足は股関節を90度左外側へ向けて足の裏でしっかりと床を押し、骨盤を引き上げるようにしましょう。

その姿勢が安定してきたら、左足を右足の上に伸ばしておき、手を上へ伸ばせば賢者のポーズができあがります。

もし余裕があれば天井へ向けて伸ばした左手の指先を見るようにしながらポーズを取りましょう。

さらにできそうであれば左足を天井に向けて伸ばし、左手で足の小指をつかんでキープします。

賢者のポーズは冷え性や集中力アップなどに役立つと言われています


右手と足で体を支える賢者のポーズを取ることで、冷え性や集中力改善などが期待できます。

継続してポーズを行うことで、心身の変化を感じてみましょう。

自然体になると身体も美しく

賢者のポーズを取る、もちろんその他のヨガのポーズを行うことで体が次第に変化していくと言われています。

すると今までできないと思っていたことをしてみたくなったり、心に余裕が持てたりするでしょう。

アーサナによって身体の歪みが整い動かしやすくなるなどの変化は、心にも良い影響を与えると言われているのです。

そして心が変わっていくだけでなくバランスの取れた身体になっていくことで、自然とシェイプアップしやすい体質になり、美しい身体へと変わっていくことも期待できます。

特に賢者のポーズについては腕や骨盤周りの筋肉をよく使うことから、腕や腰回りの引き締めに役立つと言われています。

継続して行うことで心身の変化に気づきやすくなっていくため、持続してヨガに取り組んでいくことが大切です。

自分に合ったポーズの取り方を見つけましょう

賢者のポーズを正しく行うには、インターネットで動画を参考にするなど自学自習する方法もあります。

しかし初心者の場合は特に正しくできているか判断が難しく、間違った方法で行っているとケガをするかもしれません。

そのため、初めての人ほどヨガ専用スタジオを利用してインストラクターからポーズの正しい取り方や、自分の身体に合わせた取り組み方を習いましょう。

ヨガは人気があることから、スポーツジムなどにもクラスがありますが、より自分に合ったヨガを行いたい場合はヨガ専用スタジオを利用した方がきちんと学べるでしょう。

クラス分けがあるため、同じ初心者の人や年齢層など希望の条件から入りたいクラスを見つけることもできます。

また、体験レッスンが用意されている場合もあるので、まずはスタジオの公式サイトなどでチェックして、体験を受け付けていれば利用することがおすすめです。

ヨガは継続して行うことが大切なので、実際のレッスンに参加してみて雰囲気や内容が合っているか試した上で入会した方が安心でしょう。

(まとめ)ヨガで賢者のポーズをするコツは?

1.ヨガの賢者のポーズをするには、肘を柔らかく保ち骨盤全体を浮かせるようにしましょう

ヨガで賢者のポーズをする時、腕だけで支えず骨盤を浮かせるようにしましょう。

余裕があれば上に伸ばした手の先を見たり足も上にあげたりしても良いです。

正しい方法を学ぶには専用スタジオがおすすめで、まずは体験レッスンを利用して雰囲気を知りましょう。

2.ヨガの賢者のポーズは腕に負担をかけすぎずに行いましょう

賢者のポーズを行うには腕の力だけでなく、骨盤底の引き締めにより骨盤を浮かせることも大切です。

右手と左足で支える姿勢から次第に左足を上げていき、右足の上に左足が重なって、手が天井へ伸ばせれば完成です。

3.賢者のポーズは冷え性や集中力アップなどに役立つと言われています

賢者のポーズなどヨガのポーズを継続して行うと体が自然な状態に変わっていき、心にも余裕が生まれるようになるでしょう。

すると冷え性か改善される、集中力も高まりやすくなるなどの他、歪みの取れた身体は美しくなることが期待できるのです。

4.自分に合ったポーズの取り方を見つけましょう

賢者のポーズなど、ヨガのポーズを初めて行う時は、インストラクターの指導の元で正しく行いましょう。

そのためにはヨガ専用スタジオの利用が安心で、自分に合ったクラスを見つけるためには体験レッスンを利用してみてください。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る