ヨガはお腹をスッキリさせたい時に役立つ?


ヨガを行うと正しい身体の状態へ変化していくのでスッキリしたお腹を目指すことも可能です


お腹が目立ってしまう原因は筋肉量の減少や出産、ホルモンバランスの乱れなどがありますが、ヨガを行って身体を正しい状態へ戻していくことで改善が期待され、お腹もスッキリとしていくことでしょう。

とくに下半身に注目したヨガを行うのなら、下腹部を引き締めるポーズや腰回りを引き締めるポーズをやってみましょう。

また正しいポーズを学び行うこともメリットを得るためには必要なので、スタジオなどでレッスンを受けることもおすすめです。

ヨガをしてお腹を目立たせている原因を改善しましょう

日常生活が原因でお腹が目立つようになってきているかもしれないため、ヨガで身体を正しい状態へと変えていき歪みの整った状態へ戻しましょう。

お腹が目立ってしまう原因

  • 筋肉量の減少
    加齢や運動不足などによって筋肉量が減ると、インナーマッスルが内臓を正しい位置で維持することが難しくなります。

    すると内臓が下垂しやすくなって、お腹が出てくることがあり、さらに内臓の機能低下にもつながるでしょう。

  • 産後の身体の歪み
    出産後は傷ついた身体を回復させるため安静にして過ごしますが、その時には筋力が低下してしまいます。

    さらに女性ホルモンの低下や骨盤の歪みも影響して代謝も落ちやすくなることから、お腹が目立ってくることがあるのです。

  • ホルモンバランスの乱れ
    ストレスを抱えていると暴飲を促すドーパミンが過剰に分泌されやすくなり、目立ったお腹につながる可能性があります。

ヨガが原因の改善を期待できる理由

ヨガを行うことで身体にしなやかな筋肉がついていき、すると心も健康に変わっていくでしょう。

つまりヨガを行うことで、インナーマッスルを鍛えて歪んだ状態の身体を元の正しいバランスへと整え、それによってホルモンバランスも整うことが期待されるのです。

下半身を重点的に引き締めるポーズを行いましょう


あらゆるアーサナと呼吸法を行うことで身体を正しい状態へ促していきお腹の引き締まった状態を目指せますが、その中でも下半身を鍛えるためのポーズをご紹介します。

下腹部を引き締めるポーズ

四つん這いの姿勢になって腹式呼吸をゆっくりと行いますが、自然な呼吸になるようにします。

目安は4秒吸って4秒吐くことを1セットとし5セット行いましょう。
この時お腹が反らないようにすることで腹筋を意識し、力を入れやすくします。

さらに負荷をかけるためには片足を床と平行に伸ばしてキープしますが、この時お腹が落ちて足が高く上がってしまわないように注意しましょう。

腰回りを引き締めるポーズ

横向きの姿勢で肘から手のひらをつけるようにして体を支えますが、床からお尻がつかない姿勢でキープします。

あまり運動していない人は10~15秒できることを目安にし、筋肉がついてきている人は1分くらいキープします。

あわせて呼吸をし、息を止めないようにしましょう。

正しいやり方を知らなければ体を痛めるなどデメリットがあるかもしれません

ヨガを行うことで身体や心にあらゆるメリットが期待され、お腹がスッキリすることもそのひとつですが、間違った方法で行っているとメリットが得られにくいだけでなくケガをしてしまう恐れがあります。

しかし正しい方法を習ってムリなく行っていれば、ヨガは長く続けやすくメリットも多い身体技法でしょう。

正しくヨガを習う方法

  • スタジオへ出かける
    直接インストラクターから指導が受けられるヨガスタジオのレッスンに参加することが、自分に合ったヨガを行うには便利でムダがない方法です。

    ヨガ専用スタジオではグループレッスンだけでなくプライベートレッスンもあり、個人的にポーズを正してもらいたい時などにも利用できます。

    また自分に合ったレッスンかどうか体験レッスンを受けて検討できるところもあります。

  • DVDなど動画を参考にする
    はじめてヨガを行う前にとりあえずどのようなものかを知るためにDVDや動画の利用はよいでしょう。

    また、普段レッスンを受けていて復習やチェックのために利用することも構いませんが、それらだけでヨガを行っていると正しく行えていない場合もあります。

    そのため、もし自宅で取り組んでいる場合、一度はスタジオのレッスンを受けてみることがおすすめです。

(まとめ)ヨガはお腹をスッキリさせたい時に役立つ?

1.ヨガを行うと正しい身体の状態へ変化していくのでスッキリしたお腹を目指すことも可能です

目立つお腹は筋肉が落ちたりホルモンバランスが乱れたりすることが原因と言われていますが、ヨガで身体を正しい状態にすると改善が期待できます。

そのためには正しいヨガを行う必要があり、レッスンでインストラクターから指導を受けることがおすすめです。

2.ヨガをしてお腹を目立たせている原因を改善しましょう

お腹が出る原因はさまざまで、筋肉量の減少や産後、ホルモンバランスの乱れなどがあります。

しかしヨガをすると身体が健康的になることが期待され、それにともなって心も前向きに変わっていく役に立ち、その結果お腹がスッキリする可能性につながるのです。

3.下半身を重点的に引き締めるポーズを行いましょう

アーサナの中でも下半身を引き締めるポーズを行ってはいかがでしょうか。

とくに、四つん這いの下腹部を引き締めるポーズや、横向きでお尻を上げて腰回りを引き締めるポーズを行ってみましょう。

4.正しいやり方を知らなければ体を痛めるなどデメリットがあるかもしれません

正しいやり方でヨガを行うとお腹のスッキリなどメリットを期待できます。

そのためには、ヨガ専用スタジオでてインストラクターの指導を受けましょう。

DVDや動画の利用もよいですが、客観的に見られていなければ一度はレッスンを受けることがおすすめです。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る