ヨガの合掌のポーズで期待できる効果とは?


ヨガの合掌のポーズには精神安定効果が期待できます


ヨガの合掌のポーズは、ただ両掌を合わせているだけのように見えますが、ヨガの中では良く使われる大切なポーズです。

合掌のポーズには様々な効果があるとされています。

特に、ストレス解消効果や、心を開く瞑想の効果は非常に大きく、精神を落ち着けて安定させる働きがあると言われています。

全身を使ったポーズではないので、他のヨガのポーズのように、筋肉や関節を伸ばすものではありませんが、精神的な面や体の中に良い影響を与えます。

ヨガのポーズの中でも、特に精神的な部分を大切にしたポーズです。

ヨガを始める時と終わる時に合掌を取り入れる場合も多いです。

日常にも取り入れやすい簡単にできるポーズなので、気持ちを落ち着けたいときに用いるのが効果的です。

合掌のポーズは瞑想をするのに役に立ちます

ヨガの中で、合掌は非常によく使う印です。

アンジャリムドラーやはじめ、合掌をつかうポーズはたくさんあります。

ムドラーとは、印相や封印といった意味を持つ単語です。

日本では、合掌のポーズは感謝の意味がこもっていますが、ヨガの合掌のポーズにも、感謝や尊敬と言った意味が含まれています。

合掌を行う事で、体のエネルギーの流れをよくし、心身のバランスを整えるという考え方です。

ヨガは運動やエクササイズと思われがちですが、どちらかというと瞑想を通して心と体を正常な状態に戻していく、精神的な意味の強い動きです。

ヨガの合掌のポーズには、そうしたヨガ特有の思想が反映されています。

合掌の仕方によって、そのポーズが持つ意味も異なります。

たとえば、左右の手のひらを同じ強さで合わせて、親指を胸骨に付けた形の合掌のポーズは、自分自身への感謝と敬意を表現します。

自分の内面を労わって尊重する事で、より深く自分を見つめ直す瞑想を行います。

合掌のポーズの基本はアンジャリ・ムドラーです


ヨガの数ある合掌のポーズの中でも、基本的なポーズで特に簡単にできるのがアンジャリ・ムドラー(合掌のムドラー)と呼ばれているものです。

指先は内臓や神経と繋がっているため、合掌のポーズで指先を動かすことが、内臓や神経に良い刺激を与えてくれます。

ヨガの考え方では、体の部分ひとつひとつにも様々な意味があります。

合掌のポーズの場合は、右の手のひらが神様を表し、左の手のひらが人を表します。

右手の神は宇宙の意識ブラフマン、左手の人は自己の意識アートマンです。

合掌して2つが1つになる事によって、同じであるという意味に繋がります。

また、合掌する時には指を真っ直ぐに伸ばして重ね合わせますが、中指には背骨という意味があります。

背骨には重要な神経がたくさん通っているので、ヨガでは背骨はエネルギーの通り道だと考えられています。

正しい座り方をした時には、姿勢が自然と真っ直ぐになります。

合掌をして両手の神と人を繋ぎ、中指をまっすぐ上に伸ばして背骨を伸ばすことで、体に正しいエネルギーが通っていくという考えです。

合掌のポーズをする事で気持ちが安定し自律神経も落ち着くと言われています

合掌のポーズはただ手を合わせるだけではなく、それぞれの動作や場所に深い意味があります。

合掌のポーズをする事は、エネルギーの流れや自分の内面の声をしっかりと意識して気の流れを整える助けになります。

ヨガにとって、ポーズや呼吸法を行う事は瞑想と同様の効果を持つので、合掌のポーズも正しい形で行うと、瞑想に大いに役立ちます。

気持ちを安定させることで、心と体のバランスが取れて、自律神経も安定します。

体の不調には、精神の安定を取り戻す事が大切です。

日ごろのちょっとした体調不良や、なんとなく気分が優れないなどと言ったトラブルは、ヨガによるポーズや呼吸、そして瞑想が非常に役に立つのです。

基本的なやり方をマスターしていれば、自宅などでいつでもできるポーズです。

運動不足や体のコリを感じたときや、イライラが静まらない時などに、合掌のポーズを行う事で、心と体が正しいバランスを取り戻します。

合掌のポーズを通して、自分の内面を見つめ直し、体の中から綺麗になりましょう。

(まとめ)ヨガの合掌のポーズで期待できる効果とは?

1.ヨガの合掌のポーズには精神安定効果が期待できます

合掌のポーズは、ヨガの中では良く使われる大切なポーズです。

特に、ストレス解消効果や、心を開く瞑想の効果は非常に大きく、精神を落ち着けて安定させる働きがあると言われています。

2.合掌のポーズは瞑想をするのに役に立ちます

ヨガの合掌のポーズには、感謝や尊敬という意味が含まれています。

合掌を行う事で、体のエネルギーの流れをよくし、心身のバランスを整えます。

ヨガにとって重要な瞑想をするときにも合掌のポーズは重要です。

3.合掌のポーズの基本はアンジャリ・ムドラーです

アンジャリ・ムドラーは合掌のポーズの中でも最も基本的なものです。

ヨガでは全ての動きや部位に意味があります。

全ての意味を意識しながらポーズを取る事で自然と体が正しい状態になります。

4.合掌のポーズをする事で気持ちが安定し自律神経も落ち着くと言われています

合掌のポーズは瞑想の効果を助け、心身のバランスを整えます。

体の不調を改善するためには心の安定が大切です。

ヨガの合掌のポーズを取り入れて瞑想する事で、自分の内面を見つめ直すのが効果的です。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る