背骨の歪みを改善するするための解消法とは?

猫背を改善して歪み対策で解消に繋げる

ヨガで猫背を改善
背骨の歪みの主な原因は姿勢が前かがみになる猫背です。

背骨が左右に傾く影響より、肩が内側に入り猫背になることが美容や健康を損なうと考えられます。
特に現代人はデスクワークやスマホの使用で上半身が縮こまりやすく、それが背骨の歪みに繋がってきます。

常に猫背の姿勢を続けていると、背骨を支える筋肉が衰えてきますから、ヨガを利用しながら背骨周辺の筋肉を強化させてみましょう。

肩が内側に入り肩甲骨が開きやすい方は背中のストレッチ、胸椎をしっかり開くと歪み解消になるということができます。

背骨が歪み猫背になると見た目が悪いだけでなく、呼吸が浅くなったり、血流が悪くなったりすることにも繋がるため、上半身をしっかり伸ばす動きが良いと考えられます。

背骨が歪むとこんなことに繋がります

背骨周辺には重要が神経が集中しているともいわれますから、この部分が大きく歪むと様々なリスクが出ると考えられます。

肩こり

背骨の左右のバランスが乱れることで血流が悪くなり、肩や首の巡りが悪化してコリが蓄積してきます。

また、背骨の前後の歪みでは、首が前に出る形となるため頭の重さを肩が支えるときに無理がかかり、肩や首への負担が大きくなります。

腰の影響

背骨が歪むとぎっくり腰、慢性腰痛などの問題を抱える可能性があります。

背骨は緩やかなS字カーブを描いているのですが、これが乱れると腰への負担が増すからです。

むくみ

背骨のゆがみは全身の血流を妨げ、特に下半身の水分代謝が悪くなると考えられるため、むくみが気になる方もいるようです。

他にも背骨の歪みによるリスクは色々とありますが、今はそれ程痛みや凝りが酷くなくても、ゆっくりと進行して将来背骨が曲がり見た目が美しくない状態になると考える方も少なくありません。

骨盤歪み恐怖症にならないために

腰痛と背骨の歪み
背骨の歪みは様々な体の不調に繋がると考えられますが、実はその気持ち自体が悪影響を及ぼすこともあるのです。

背骨の歪みが気になり美容や健康への問題が気になってしまう恐怖症になると、原因はそこでは無いのに、背骨の歪みが問題だと感じてしまうのです。

多少の歪み程度ではあまり問題を抱えていない方も少なくありません。
歪み=病気と結びつけて考えるのではなく、背骨周辺の筋肉を鍛えて姿勢を改善するくらいの気持ちでいることが重要です。

明らかにヘルニアなどの問題が出ている場合は別として、背骨が歪んでいるから健康を損なうとあまり深く考えないようにしてください。

腰痛と背骨の歪みとは関連性が無いと考えられていることもあり、多少の歪みがあったからといってあまり心配しなくても良いのではないかと言われています。

普段使わない筋肉を整えて、自分で改善するくらいの気持ちでいることをお勧めします。

考えすぎてはストレスも溜まり、悪化のきっかけになるかもしれません。
ヨガは、そういったストレスからも開放し、歪みなどにも効果があると考えられています。

賢者のポーズを利用し背骨の歪みを改善

ヨガには普段使わない筋肉を効果的に刺激できるポーズがあります。
それが賢者のポーズです。

賢者のポーズは体を横向きにしたまま、手と足でバランスを取るものです。
慣れないと意外とバランスを取るのが難しのですが、実践すればわき腹の筋肉を刺激して腰痛改善にも効果的だといわれています。

  1. 肩の力を抜いて背骨を伸ばし正座します。
  2. 息を吐いて腰を浮かし両手を前に付き、左足を後ろに下げます。
  3. 息を吸いながら体を左側にねじり、背骨を伸ばしたまま腰を上げ、左手を上にあげます。
  4. 息を吐きながら右足も揃えるようにして5秒ほどキープさせます。

この姿勢は筋肉が発達しないと姿勢を維持させることが難しく感じられます。

最初はあまり無理をせず肘をついたまま姿勢を保つ方法でも構いません。
筋力がない方がやると腕力のみで体を支えようとしてあまり効果が得られなくなってしまいます。

ポイントは骨盤全体を浮かせるようにすることです。
首は上を向けるとバランスが取りにくい場合は真横、それでも取れない場合は下を向くとやりやすくなります。

(まとめ)背骨の歪みを改善するするための解消法とは?

1.猫背を改善して歪み対策で解消に繋げる

背骨の歪みで問題となりやすいのが猫背です。

背骨が左右に傾くのではなく、前後にずれることで見た目が悪くなり、肩や首・腰などに負担をかけると考えられます。

現代人は特に猫背による背骨の歪みが気になる方が多くなっています。

2.背骨が歪むとこんなことに繋がります

背骨の歪みは様々な体の問題に繋がると考えられます。

肩こりや腰痛などが一般的な悩みで、女性の場合は下半身のむくみが気になる方もいるでしょう。

鏡を見たときに背骨の歪みが気になる方は改善方法を行うことをおすすめします。

3.骨盤歪み恐怖症にならないために

実は背骨の歪みと腰痛は直接的な原因は無いとされているのです。

医学的にも、研究、証明が行われていますので、歪みはあまり神経質にならず、体を整えるという考え方にしてみましょう。

4.賢者のポーズを利用し背骨の歪みを改善

ヨガにある賢者のポーズは冷え症や肩こり、背骨の歪みなど様々な効果が期待できるといわれています。

始めは慣れず少し難しいと感じると思いますが、1回につき数分でできる対策方法ですから、毎日少しずつ実践してみましょう。

著者情報

hawaiiwater

ヨガプラス
Webマガジン編集部

ヨガに関する様々な疑問に
お答えしていきます。

簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン


関連記事

ページ上部へ戻る