ヨガをするとリンパの流れが良くなるの?


ヨガは呼吸法とポーズで心身を自然な状態へ整えるため、リンパの流れがスムーズになると言われています


ヨガでは呼吸法を行いながらあらゆる筋肉を使ってポーズを取るので、身体全体の筋肉をバランス良く使うことができるでしょう。

すると歪みが整っていき自然体になっていくため、リンパの流れ改善が期待できるのです。

そのためのポーズには、魚・トカゲ・デコルテ伸ばしのポーズなどがあり取り組んでみましょう。

しかしヨガだけでリンパの流れを改善するのではなく、生活習慣の見直しをすることも役に立ちます。

そのポイントは、睡眠の質を高めることや食生活の改善があげられます。

普段使わない筋肉もポーズを行って動かし、バランスの取れた身体へ導きます

ヨガは呼吸法とポーズを合わせて行うことで、身体のバランスを整えていき、その結果心身を健康な状態へと導いて維持することを目指す身体技法です。

すると身体は自然な状態になるので、歪みが整い身体のあらゆる働きがスムーズに変わっていきます。

リンパの流れが滞るとむくみなどを引き起こす原因になってしまいますが、それは身体の歪みも原因のひとつになっている可能性があるでしょう。

その歪みから改善することでリンパの流れも整っていき、むくみのとれた代謝の良い身体に変わっていくはずです。

歪みの原因は筋肉の使い方

日頃の生活の中で全身の筋肉をバランス良く使っている現代人は、まずいないのではないでしょうか。

身体を動かす仕事であってもどうしても同じ動作に偏りがちで、使う筋肉と使わない筋肉に分かれてしまいます。

そこでヨガを行うと、普段は使っていない筋肉を動かすことになるため、あらゆる筋肉をヨガのポーズでバランス良く動かすことで歪みを整えていくのです。

リンパの流れをスムーズにすると言われるポーズを行いましょう


数多くのポーズの中でもリンパの流れを良くしたい時におすすめの方法をご紹介します。

魚のポーズ

肩甲骨など胸周りをほぐすポーズで、仰向けの状態になり床に手のひらをつけてお尻の下に敷きます。

そして肩甲骨を寄せるようにしながら胸を天井に向かって引き上げていき、あごも上へ出すようにして頭頂部で支えましょう。

腕を曲げて肘を床につき、胸を反らせた状態にして足先まで伸ばしたら、5呼吸そのままにしゆっくりと下ろしていきます。

トカゲのポーズ

普段使っていない股関節をほぐす役に立つポーズで、まず四つん這いの姿勢になります。

この時肩の下に手のひらが、股関節の下に膝がくるようにしましょう。

そして右手の外側隣へ右足を曲げた状態で持っていき、肩の下で肘を床につきましょう。

その状態のまま5呼吸キープし、さらにできる場合は右足がつま先立ちになるようにします。

デコルテ伸ばしのポーズ

イスに背筋を伸ばして座り、手は指を組んで親指が鎖骨にかかるようにデコルテへ置きます。

そして息を吸いながらあごを上へ突き出すようにして、首前側を伸ばし5呼吸キープしましょう。

また首を横へ倒して横側を同じように伸ばすこともおすすめです。

むくみ改善はヨガと合わせて生活習慣の見直しも必要です

ヨガは身体を自然な状態に導き、心もそれにともなって変わっていく身体技法ですが、ヨガをしているからと言って生活習慣が乱れていて良いわけではありません。

リンパの流れを滞らせている原因が乱れた生活習慣にある可能性も高いので、日頃の習慣を振り返ってみましょう。

そまた、ヨガをしていると自然と身体が健康的なことへ興味を持つようになり、生活習慣も整っていくことが期待できます。

睡眠の質を高める

寝る前にヨガを行うことも良質な睡眠を導きますが、寝る時間や睡眠時間にも気をつけるようにしましょう。

そして食事は寝る3時間前までに済ませておき、入浴する時はぬるめのお湯につかってリラックスすることです。

寝る前に音楽を聞きながらヨガを行ったり、眠りやすい寝具を用意したりしましょう。

食生活を見直す

体調が悪いと感じた時は、消化の良い温かい物を優先して食べ、冷たい物や油っこい物は避けましょう。

喫煙やアルコールは控えて、暴飲暴食せず規則正しい食事を心がけることです。

(まとめ)ヨガをするとリンパの流れが良くなるの?

1.ヨガは呼吸法とポーズで心身を自然な状態へ整えるため、リンパの流れがスムーズになると言われています

ヨガは使っていない筋肉も使って身体の歪みを整えるので、それによりリンパの流れ改善も期待できます。

そのためには特にリンパの流れを促すポーズを行い、日頃の生活習慣も合わせて改善することが必要です。

2.普段使わない筋肉もポーズを行って動かし、バランスの取れた身体へ導きます

ヨガは呼吸法とポーズによって歪みを整えていくため、身体が自然になることでバランスの取れた身体へと変わっていくでしょう。

するとスムーズな代謝が期待できるようになるのでむくみ改善になると言われるのです。

3.リンパの流れをスムーズにすると言われるポーズを行いましょう

あらゆるヨガのポーズの中からリンパの流れをスムーズにすると言われるものを行いましょう。

そのポーズとは、魚・トカゲ・デコルテ伸ばしのポーズなどがあり、自宅でリラックスしたい時などに試してみることをおすすめします。

4.むくみ改善はヨガと合わせて生活習慣の見直しも必要です

ヨガだけを行ってむくみ改善を目指すのではなく、普段の生活習慣を振り返って原因から改善しましょう。

そのポイントとして、睡眠の質を高めることや食生活の見直しがあります。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る