ホットヨガで背中ニキビがひどくなる?


ホットヨガのあとで汗が残っている場合には背中ニキビができるかもしれません


ホットヨガは運動に適した環境になるように計算された、高温多湿の室内で行うヨガです。高温多湿の状態でヨガを行うため、ヨガのポーズ(アーサナ)で筋肉がほぐれ、鍛えられる効果が期待できるほかに、大量の汗をかくという特徴があります。

この大量の汗をきちんとシャワーで流せていない場合には、背中にニキビができる可能性があるでしょう。

背中ニキビができる原因にはさまざまなものがあります

背中ニキビのできる主な原因には、皮脂・汗・睡眠不足・食生活・ストレス・乾燥・カビ・細菌感染などがあります。そしてもともと背中には皮脂腺が多いため、ニキビができやすいといわれている部分でもあります。

背中の汗をすぐに流さない、石鹸やシャンプーなどの洗い残しが背中に残っていたりすると、それがニキビのもとになるので気をつけましょう。また睡眠不足では肌のターンオーバーの周期が長くなるといわれています。

ターンオーバーの期間が長くなると、古い角質や老廃物が肌にのこりやすくなるため、背中に限らずニキビができやすいともいわれています。ホットヨガでは大量の汗をかきます。

背中の汗や皮脂をそのままにしてスタジオを出てしまうことはしないで、ホットヨガのあとにはすぐにシャワーで汗を流すことが背中ニキビの予防につながります。

ホットヨガが終わると汗で体内の水分が減少し、肌にはまだ汗や皮脂がついている状態になります。

レッスン後には、汗で減少した水分を十分に補給してから、ホットヨガでかいた汗や皮脂を肌に残さないように、シャワーや肌ケアなどをきちんと行いましょう。

ホットヨガでは老廃物が排出されるため美肌効果があるとされています


ホットヨガでは高温多湿の室内で呼吸法を意識しながらヨガのポーズをとるので、大量の汗をかき、凝り固まっていた筋肉がほぐされる効果が期待できます。また普段使わない筋肉まで鍛えることができるともされています。

ホットヨガは大量の発汗に合わせてたくさんの水分補給も行うので、身体の中の水分が大きく入れ替わるデトックス効果が期待できるでしょう。

汗と一緒に老廃物が排出されると、肌に悪いものが体内から無くなっていき、背中に限らず全身にニキビができないような体質に身体が改善されていく可能性があります。

老廃物は表面に出てこないで筋肉内に溜まっている場合もあります。ホットヨガでは高温多湿の室内で普段よりも身体が柔らかくなり、効率よくムリのないポーズを行うことができるとされています。

固まっている筋肉をヨガの呼吸法とポーズでゆっくりとほぐして全身の筋肉をバランスよく鍛えることで、ホットヨガによる身体の内側からのデトックス効果が得られるでしょう。

ホットヨガには利尿作用もあり便秘の改善も期待できるため、長く続けていると、肌荒れやニキビの原因となる身体の中に隠れている毒素をきれいに排出することが期待できます。

ホットヨガはストレス解消にも効果があるとされています

仕事などでストレスが溜まっていると、ストレスによりホルモンバランスが崩れて、ニキビや肌荒れの原因になるとされています。ホットヨガでは大量の汗をかくことで爽快感が得られるためストレス解消に適しているといわれます。

そしてホットヨガでは基本的に難しいポーズを行わないため、厳しいポーズに苦しい思いをすることが少なく、ムリなく短時間でリフレッシュすることができるといわれています。

また呼吸に集中しながらゆっくりヨガのポーズを行うことで、仕事の忙しさを忘れて心身ともにリラックスするという効果も期待できます。

ホットヨガに通ってリラックスする時間を作るようになると、ストレスや疲れから活動的になる「交感神経」が優位だった状態から、リラックスできる「副交感神経」も優位になるように改善されるといえます。

ホットヨガのリラックス効果は、自律神経のバランスを整えて、活動するときに優位になる「交感神経」と、休息するときに優位となる「副交感神経」の調整を可能にするといえるでしょう。

ホットヨガの効果によって自律神経やホルモンバランスを整えられるようになると、ストレスを軽減することができるといえるでしょう。

(まとめ)ホットヨガで背中ニキビがひどくなる?

1.ホットヨガのあとで汗が残っている場合には背中ニキビができるかもしれません

ホットヨガは、計算された高温多湿の環境のなかでヨガを行うため、筋肉をほぐして鍛える効果があるとされていて、大量の汗をかくともいわれています。

ホットヨガ後の汗をきちんと流していないと背中ニキビができるかもしれません。

2.背中ニキビができる原因にはさまざまなものがあります

背中はもともとニキビができやすい場所です。ニキビができる原因には、皮脂・汗・睡眠不足・食生活・ストレスなどがあります。

ホットヨガで大量にかいた汗をすぐにシャワーで流すようにしない場合にも、ニキビができやすくなるでしょう。

3.ホットヨガでは老廃物が排出されるため美肌効果があるとされています

ホットヨガでは、大量の発汗と水分補給で体内の水分を入れ替える効果か得られるといえるでしょう。

また呼吸法を意識したヨガのポーズで身体の筋肉をほぐして、身体の中の毒素をデトックスする効果も期待できます。

4.ホットヨガはストレス解消にも効果があるとされています。

仕事などでストレスが溜まっていると、自律神経のバランスが崩れ、ホルモンバランスが悪くなってニキビや肌荒れの原因になるとされています。

ホットヨガでリラックス・リフレッシュすることでストレスの軽減が期待できます。

簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン


関連記事

ページ上部へ戻る