インストラクター

Yoko.S

ピラティスインストラクター

ヨガを始めたきっかけと変化
本屋でたまたま目に付いた雑誌の表紙が、綺麗な女性が素敵なウェアを着てヨガのポーズをとっているものでした。ヨガするとこんな風になれるかなと外見から興味を持って始めました。今では自分の心と身体にたくさんの恩恵を受けています。不調の際にも医療機関などに頼り受け身で治すのではなく、心と体の両面から状況をみて、自らなおしていこうと思うようになりました。

レッスンで伝えたいこと
仕事や生活の中で普段外に向いている意識をレッスンでは自分の内側に向ける時間にしてほしいと思っています。周りを気にしたり、人と比べるのではなく、集中してご自身の呼吸と身体を感じる時間になるようにサポートしていきます。