ヨガプラスとは

『ヨガプラス』のミッションは、身体とマインドと精神を一体とした全身性の健康を達成する為に貢献すること

ヨガブームが過ぎ、ヨガスタジオやヨガインストラクターが多く淘汰される中で、私達『ヨガプラス』が2009年の1号店オープン以来守り続けていることがあります。それは「身体とマインドと精神を協調させることで得られる全身性の健康を皆様が達成する為に貢献する」ということ。これが私たちのミッションです。


私たちはThinking Bodyを作ります。
Thinking Mindを止めて、Thinking Bodyになることで、常に整った心が作られるようになります。 この状態は、身体の面では、最も大事な脳幹や小脳などからの指令が身体の隅々にまでスムーズにいきわたることで、神経系やホルモン系の作用が適切に働くようになり、身体の全機能が充実しいい状態が作られます。


免疫機能、自然治癒力はフルに機能していきます。
心は非常に落ち着いた幸せな心地を持続することができます。
仕事の面では、頭がクリアーな状態となり、自分が本当にすべきこと、目的が明確になり、エネルギーがあふれて行動量も増し、成果が上がります。


私たちのヨガは、ダイエットを目標としないで、ダイエット、つまりは最も機能的で自然で美しい身体を作り上げることができます。

ヨガプラスは全米で最も信頼されるヨガプログラムの提供者「ヨガワークス」のヨガを実践

ヨガプラスの社員インストラクターは全米で最も信頼されているヨガワークスが行うヨガ指導者養成講座「ヨガワークスティーチャートレーニング200時間(RYT200)」の資格を有するとともに、2013年より同講座のプロフェッショナルコースである「500時間(RYT500)」の取得も義務付けています。
日本では希少なロープヨガ(壁取り付けられたロープを支えに行うヨガ)が整った人形町スタジオや、系列店のピラティス専門スタジオとの合同研修など、インストラクターが幅広く学べる環境が整っており、資格取得後も継続して学び続けています。

ヨガプラスが実践するヨガワークスとは

世界4大陸17ヶ国50都市以上 グローバルに広がり続けるヨガワークスのネットワーク

ヨガワークスは1987年にカリフォルニアで創設されたヨガスタジオです。現在はNYやシカゴ、マサチューセッツにも進出し、全米最大のスタジオ系列となっています。

ヨガワークスのティーチャートレーニング(ヨガ指導者養成コース)は25年以上の歴史を誇り、著名な指導者を輩出しています。また世界4大陸17ヶ国50都市以上でティーチャートレーニングが行われ、ヨガワークスのグローバルなネットワークは広がり続けています。

ヨガの伝統にそって作り上げられたヨガワークスは進化を続けています

ヨガワークスのヨガは、アシュタンガヨガ界の巨頭とアイアンガーヨガのシニア講師たちにより、それぞれのヨガの伝統に則って作り上げられていると同時に、講師たちの長年の経験を取り入れて今も進化し続けています。インドの伝統を西洋的な解釈に基づき、私たち現代人にとってクリアに理解が深まる様に出来ているのが特徴です。

日本に来日するティーチャートレーニングを指導する講師は、資格取得をしてから10数年もの経験を重ねているベテランで、長年にわたってヨガを学んでいます。最近ではリード・トレーナーとして活躍してきたジョアン・ハイマン(昨年3月に来日)がその実績を買われ、Wanderlust(※ヨガ,音楽フェスティバル)主催のティーチャートレーニングディレクターとして引き抜かれました。このことからも分かる通り、ヨガワークスで長年活躍してきたティチャーは、これからのプログラムを発展させるベーシックとして認められています。

Joan Hyman(2015年3月WSシリーズ開催) http://www.joanhyman.com/yoga/
Wanderlust(※ヨガ,音楽フェスティバル)  http://wanderlust.com/

ヨガワークスを作り上げてきた講師たち

チャック・ミラー

アシュタンガの創始者パタビ・ジョイス師に師事し、アシュタンガ界の巨頭といわれるチャック。 1988年3月にカリフォルニア州・サンタモニカで、創立者の一人としてYogaWorksをオープンし、アシュタンガヨガの指導を始める。ダイナミックなプラクティス実践と奥深い哲学システムの両側面からホリスティックに説くユニークな指導スタイルは世界中にファンが多い。

http://www.sama-ashtanga.org

マティ・エズラティ

ダイナミックな指導スタイル、鋭い観察力、そして長年にわたるヨガプラクティスにより培われてきた深い知識をもつ類まれな講師として有名。また、アメリカにて現在著名な指導者を多く育成してきました。いわば現代のヨガの発展に多大な影響を与えた象徴的人物です。 指導は楽しさにあふれ、魅力的で、しかも厳格であることで知られています。チャック・ミラーとYogaWorksを創立、共同経営し、ヨガワークスティーチャートレーニングプログラムを形作り、16年以上にわたり指導をしていました。

http://matyezraty.com/

リサ・ウォルフォード

アイアンガーヨガ・シニア講師であり現在も全世界で指導しているリサ。YogaWorksの指導者養成プログラムのカリキュラムディレクターでもあり、その発展に大きく貢献しています。Loyola Marymount大学において、国際的ヨガセラピスト、ヨガ研究協会の顧問も務めています。 彼女は次のように述べています。「ヨガは、有限から無限へ、苦痛から決意と情熱へ、不健全な状態から気づきへと私たちを導いてくれます。」

http://lisa.walford.com/

アニー・カーペンター

現在は自身のSmart Flowというスタイルを確立していますが、アイアンガーヨガの伝統を学び、ヨガワークスのティーチャートレーニングプログラムに参加しました。 「指導者の中の指導者」と呼ばれるアニー。ダンスを学ぶ中で、NYでインテグラール・ヨガのスワミ・サッチーダナンダに師事し、30代の頃からアイアンガーヨガを学び始め、生活の中心がダンスからヨガへとシフトしていきました。 Yoga Journal(印刷部数No.1米国ヨガ雑誌)にも複数にわたって寄稿。「アシュタンガヨガとアイアンガーヨガの要素を組み合わせ、広く浅く、良い所取りというわけではなく、それぞれの流派を深く学んでいる人たちが一緒に築き上げたのがヨガワークス」だと語っています。

http://anniecarpenter.com/

ヨガワークスを卒業した著名な講師たち

ショーン・コーン

ダイナミックなヴィンヤサで知られるヨガ指導者。高校卒業後Jivamukti Yogaの創始者デヴィッド・ライフが所有するNYのカフェで働いていた頃にエイズ問題を目の当たりにし、1998年から社会問題に対する活動も盛んに行っている。10代の売春やHIV感染問題、「Off The Mat, Into The Mat」は国外にも影響を及ぼし、また、2008-2012年大統領選の際にはハッフィントン・ポストと共に政治活動を行った。 Seane Cornhttp://www.seanecorn.com/

シヴァ・レー

『プラーナ・フロー』創始者。Acaciaから多数のDVDをプロデュース(翻訳されているものも多数。) 流動的でクリエイティブなヴィンヤサ・スタイルで有名。ヨガBGMのCDをプロデュースしたり、チャクラ・ダンスも指導するなどして、ヨガ・フェスティバルでも人気を集める。 Shiva Reahttp://shivarea.com/home

キア・ミラー

『Radiant Body Yoga』創始者。アライメントを重視したヴィンヤサだけでなく、クンダリーニヨガやタントラも統合したスタイルを確立する。 Kia Miller https://kiamiller.com/

ポール・グリリー

陰ヨガの創始者。解剖学への深い理解に、東洋医学、タオイズム、仏教の観点を盛り込んでいく中で、陰と陽のバランスをとるための陰ヨガを発展させていった。 Paul Brilley http://www.paulgrilley.com/

ヴァイタス

10代でドラッグ中毒のホームレスとなった中でヨガと出会う。パワーヨガの巨頭ブライアン・ケストやリサ・ウォルフォードと共に学ぶ。緻密なアライメントへのフォーカスが特徴。動画ストリーミング・サービスではMyYogaWorksだけでなくUdayaでも多数クラスを持ち、昨年DVD『Deepen Your Practice』をリリース。現在はヴィニヨガ(デシカチャーの系統)のゲイリー・クラフトソウに師事。 Vytas http://www.vytasyoga.com/

キャサリン・ビュディッグ(※2013年5月ヨガプラスにてWS開催)

上級の逆転やアームバランスの指導で人気を博し、ヌードで登場したToe Soxの広告で議論を起こす。最近では、アメリカで社会問題と化しているbody shamingやbody positive movementを取り上げたYoga Journalで表紙を飾った。 Kathryn Budig http://kathrynbudig.com/

ブライオニー・スマイス

Kathryn Budigに師事。同じく上級アーサナを得意とし、Equinoxジムのプロモ動画「Contortionist」で話題になる。夫・Dice Iida-Kleinと共に現在は自身のTTも率いている。(余談:「ブライオニー」として歌手デビューしており、日本でも2003年にアルバムをリリースしている。) Brionny Smyth http://bryceyoga.com/

マーラ・アプト、ポール・カバニス

またLAのヨガワークスではマーラ・アプト、ポール・カバニスといった日本にも馴染み深いアイアンガー講師がクラスを持っている。

Marla Apt http://yoganga.com/
Paul Cabbanis http://paulcabanis.com/
ヨガワークスのシステム自体が優れたものであるのと同時に、多くの指導者たちがここで基礎を築き上げ、更に自らの学びを深めていっている。また、ヨガワークスティーチャートレーニングも世界各国で開催されるようになっており、私たちもその大きなコミュニティの一部である。たとえ他の土地に移ったとしても、その学びをシェアし続けることが出来る。

Page top