ヨガは身体の歪みにも効果があるの?


ヨガは歪み改善に効果的な方法と言われています


人間は生活の仕方や左右の足や手の使い方の偏りによって、体が歪んでいきます。

猫背になったり、足を組んで座ったりすると、知らず知らずの間に体は負担を受けて、アンバランスに負荷がかかり、歪んでいきます。

ヨガでは体をめいっぱい動かしてポーズを行いますので、筋肉や骨や腱を伸ばし、正しいバランスと重心で行うことで、歪んだ部分に働きかけて、歪み矯正に効果を発揮します。

体の歪みを取ることによって、筋肉を本来の位置や形に変えて、無駄な脂肪を取ります。

それにより、腰痛や肩こりが解消されるほか、圧迫されていた内臓を本来の位置に戻しますので、血液も流れやすくして、健康な体へと導きます。

そして自分の体が歪んでいるかどうかを知るには、一番簡単なのは背骨が曲がっているかどうか見ることです。

体の歪みは冷えやむくみにつながります

人の体は元々多少は歪んでおり、顔も左右対称になっていないです。

ただしその歪みが酷くなると体には良くなく、歪みで指摘されるのが骨盤です。

骨盤は背骨や内臓を支える、体の要になっており、骨盤を起点に人の体は支えられています。

骨盤に歪みが生じると、背骨や下半身のバランスも悪くなり、歪んだ部分は不自然に引っ張られるので、足や腕も歪む可能性があります。

歪むと圧迫されますので、血液の流れが悪くなり、老廃物が溜まりやすくなり、代謝が悪くなり、冷えやむくみの原因を作ります。

冷えやむくみは万病の元となりますので、体が歪んでいるのは健康に良くないのです。

歪みの原因は多くは生活習慣にあり、偏った癖などを付けないように気をつけるべきです。

もしも気がついていないぐらいの歪みであっても、人は生活していると自然に不自然に負担をかけて歪みを酷くすることもあります。

そうならないようにするためにも、ヨガは歪み矯正のとても良いです。

ヨガで心身のバランスを整えることで歪みに気づき、改善することができます


ヨガは心身のバランスを整えて、調和を目指していく運動と言えます。

ポーズと呼吸、それに瞑想を組み合わせて、自分の体や心と向き合っていきます。

そしてポーズを行っていくと、どうしても取れないポーズが出てきます。

それが自分の体の歪みや癖が元になっており、そのことに気づかせてくれます。

もちろんヨガはポーズを強制的に行うことで、体の歪みを取る効果もあります。

体でバランスを取ろうともがいて行うポーズは、歪みを調節するには最適です。

歪みがあると血流が悪くなりますが、ヨガではこの部分を改善できます。

ヨガのポーズによって、適度に筋肉に刺激を与え、普段の動きでは使わない筋肉にも刺激を与えます。

刺激によって細胞が活性化し、筋肉は元の位置に戻ろうとします。

筋肉が正しい位置に戻れば、血流も良くなり、リンパの流れも改善され、新陳代謝が良くなり老廃物が排出されやすくなります。

こうしてヨガのポーズで歪みを直していくと、体が正常に働いていくようになるのです。

歪み矯正のポイントは骨盤です

体の歪みを直していくには、骨盤の歪みを直すのがポイントとなります。

骨盤は女性の子宮を守るとともに、腰として体を支えており、男女に関わらず体の要であることは間違いありません。

体の支柱ともなっていますので、骨盤の歪みを取ることは体全体の歪みを取ります。

女性でも生理痛や冷え性改善にも繋がり、ヨガのレッスンでも骨盤の歪み矯正に特化したものもあります。

通常のヨガでも、骨盤周りの動きを多く取り入れていることもあります。

そして骨盤の歪みをヨガで改善していくには、左右の動きのバランスを意識することです。

腰を中心に左右対称の動作をするようなポーズであり、それほど難しい動きではありません。

しかし左右で動きにくい方向があるのがわかるはずです。

それが歪んでいる部分であり、左右対称に無理せず動かしていくことで、次第に歪みは改善されます。

意識しながら左右の動きを行っていくと、次第に動きにくい方向も、動きやすくなっていくのがわかるはずです。

(まとめ)ヨガは身体の歪みにも効果があるの?

1.ヨガは歪み改善に効果的な方法と言われています

ヨガには体の歪みを矯正する効果があります。

歪みを直していくと、筋肉が本来の位置に戻ったり、内臓が圧迫されず元の位置に戻ったりして、血流が良くなり健康に役立ちます。

2.体の歪みは冷えやむくみにつながります

体が歪んでいるということは、その部分は圧迫されています。

圧迫されているということは、むくみや冷えを引き起こし、これらは万病の元となりますので、歪みは良くないのです。

3.ヨガで心身のバランスを整えることで歪みに気づき、改善することができます

ヨガはポーズを行うことで、自分の体の歪みや癖に気づかせてくれます。

またポーズで体を動かして筋肉に刺激を与えると、細胞が活性化し筋肉も元に位置に戻りやすくなり、歪みのない体へと導いてくれます。

4.歪み矯正のポイントは骨盤です

体の歪みを改善するには、骨盤がポイントであり、骨盤の歪みを直していくことです。

ヨガの腰を中心に左右に動かすポーズを行っていけば、次第に歪みは改善されていきます。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る