ヨガダイエットは腰痛にも効果的なの?


ヨガにはダイエットだけでなく腰痛にも効果が期待できるポーズがあります


ヨガはダイエットにも取り入れられる運動法です。

ポーズの種類は数多くあり、とるポーズによって期待できる効果が異なります。

なので中には、腰痛にも効果的だと言われているポーズなどもあるので、腰痛に悩んでいるという人は腰痛に効果的なポーズもヨガのダイエットの中で取り入れるように意識すると良いかもしれません。

ヨガは激しい運動などではないので、継続したいという気持ちがあれば比較的続けやすい運動法の1つです。

その分、長い期間継続することが重要になってくると考えられるので腰痛をしっかりと治したいのであれば、無理のない範囲で行いそれを毎日しっかり続けることが大切なのを忘れないようにしましょう。

腰に負荷をかける姿勢を長時間続けると腰痛になりやすくなります

腰痛は国民病とも呼ばれるほど日本の中では悩まされている人が多い症状の1つです。

ですが、原因が分からないものも多いためどうして腰痛になってしまったのか分からないという人もいらっしゃるはずです。

腰痛を引き起こす人の中にはいくつかの特徴があります。

例えば、長時間立ちっぱなしの姿勢で仕事をしている人などは筋肉に疲労が溜まりますし椎間板への負担も大きいのでそれによって腰痛が発生することがあります。

さらに、姿勢が悪く長時間座りっぱなしの状態で仕事をしている人も腰痛が発生してしまうことがあります。

それに加えて主婦の人なども要注意です。

家事の中で料理や掃除などをする際に前傾姿勢を長時間とっていると腰に負荷がかかり、それが腰痛の原因になることもあります。

また、重いものなどを持つ際にも腰に負担のかかりやすい持ち方をすると腰を痛めることがあるのでそういった点にも注意して生活をしなければいけません。

普段の生活の中で当てはまる点があった人は今は大丈夫でも、今後腰痛が発生する可能性もあるのでできる限り意識して腰に負担をかけすぎない動きを心がけましょう。

ヨガで体の歪みを改善することは腰痛の改善にも効果的と考えられます


ヨガには期待できる効果が色々ありますが、その中の1つとして腰痛改善の効果が挙げられます。

では、ヨガの動きがなぜ腰痛によいとされているのでしょうか。

まず考えられるのが、ヨガで背中の筋肉が鍛えられるということです。

背中を支える筋肉が強くなれば、骨盤の位置をはじめとする体の歪みを解消し、腰への負荷を減らすことができると考えられるのです。

姿勢が悪いのも腰痛になりやすい人の特徴なので、身体の歪みを直すというのが腰痛を改善する上では重要になってくるでしょう。

アメリカの大学で行われた研究では、ヨガをしている人というのはしていない人に比べると腰痛の割合が半分程度になったという結果も出ています。

ヨガは腰痛を持っている人にとって嬉しい効果を期待できると言えるでしょう。

コブラのポーズや赤ちゃんのポーズで腰痛改善を目指しましょう

ヨガのポーズの中には腰痛に効果が期待できるものもあるので、腰痛を改善したい人に最適なポーズをご紹介します。

最初にご紹介するのがコブラのポーズです。

コブラのポーズは腰痛予防に良いだけではなく、猫背やバストアップなどいろいろな効果を期待することができます。

また赤ちゃんのポーズは腰痛の改善のほかに便秘改善や美肌効果など女性に嬉しい効果などが挙げられます。

最後に橋のポーズは腰痛改善のほかにお腹のシェイプアップ効果なども期待できるので、ダイエットでお腹を引き締めたい人にもおすすめです。

他にも腰痛に良いと言われている効果があるので、自分が出来るポーズを無理なく行っていきましょう。

あまりにも重度の腰痛の場合は無理は禁物です。

病院に足を運び医師に診てもらいましょう。

ヨガで腰痛を改善しようと考える際には医師に相談をしながら行うと安心です。

(まとめ)ヨガダイエットは腰痛にも効果的なの?

1.ヨガにはダイエットだけでなく腰痛にも効果が期待できるポーズがあります

ヨガのポーズには腰痛を抱えている人に最適な腰痛に効果的なポーズというのはいくつかあります。

ヨガでダイエットをする際に腰痛も改善したい場合は腰痛に効果的なポーズも取り入れながら、ダイエットを進めていくようにすると良いでしょう。

2.腰に負荷をかける姿勢を長時間続けると腰痛になりやすくなります

腰痛は原因が分からないものが多いですが、腰痛になりやすい人の特徴がいくつかあります。

その特徴に当てはまる生活を送っている人は、腰に負担をかけすぎないように意識した生活を送るように意識しましょう。

3.ヨガで体の歪みを改善することは腰痛の改善にも効果的と考えられます

ヨガはポーズによって背中の筋肉を鍛えることができたり、骨盤を矯正する効果なども期待できます。

それによって、身体の歪みを少なくすることも可能なのでそれによってヨガが腰痛に効果を発揮するケースもあるのではないかと考えられます。

4.コブラのポーズや赤ちゃんのポーズで腰痛改善を目指しましょう

ヨガのポーズには腰痛の予防や腰痛改善にいいポーズなどもあります。

ダイエットに嬉しい効果も併せ持っているものがあるので、無理のない範囲で行っていくようにしましょう、

「ダイエットに挑戦したけれど、すぐに挫折してしまった」
このような経験はないでしょうか?
つらい筋トレを我慢して目標を達成したけど、結果リバウンドしてしまう。
このようなことが起きてしまうのは、ダイエットを頑張ることとして捉えていることが原因だからです。
実は、痩せるために必要なのは、「健康によい習慣を続ける」この一点につきます。

心身ともに「健康によい習慣を続ける」には、無意識からくるストレスを改善することが重要になります。
その解決方法として、Google社でも実践している「マインドフルネス」という心理療法があり、
近年、行動医学や臨床心理学の分野で広く注目されるようになり、様々な介入法の中でも活用されています。
この「マインドフルネス」は、自然で美しい身体を作り上げることにも効果的であり、1日40分のマインドフルネスを4ヶ月続けたら体脂肪率が減少したというデータもあります。

ただ、日々の生活の中で持続的に行うのは難しいものです。
ヨガプラスでは、この手法を取り入れ、自然に続けられるレッスンを用意しています。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る