ダイエットを始めるなら運動とヨガのどちらがいい?


ヨガは基礎代謝を上げる効果が期待できるため、ほかの運動よりもダイエットに適していると言えます


ヨガの動きはランニングや水泳などと同じ有酸素運動ですから、高いダイエット効果を感じることができます。

ヨガ独特の呼吸法とポージングを続けることによって深層筋が鍛えられ、代謝が上がるので自然に痩せやすい体質に変わります。

また日頃の生活の中ではなかなか鍛えることができない体幹を鍛えるので、体のゆがみも改善されていくでしょう。

呼吸法を取り入れながらヨガのポージングをすることでリラクゼーション効果も感じられます。

溜まっていたストレスも軽減されるので、ヨガをすることで気持ちも心も軽くなるでしょう。

ヨガを行って美しく引き締まった体を手に入れましょう。

ヨガはダイエット効果のほかに心身を健康に保つはたらきもあると言われています

ヨガは水泳やランニングと同じ有酸素運動です。

水泳などの運動と比べると一度のカロリー消費量は劣るかもしれませんが、深層筋を鍛えることで基礎代謝を上げて脂肪を燃焼するので、継続することで高いダイエット効果が期待できるでしょう。

普段の日常生活の中ではインナーマッスルはなかなか鍛えることができません。

運動不足であれば筋肉は徐々に衰えていくでしょう。

しかし、ヨガをすることで普段使われない筋肉を刺激できるので、筋力のアップにつながり、ひいては代謝の向上につながり脂肪燃焼効果を感じることができるのです。

ヨガは体のゆがみを矯正し、脂肪の付きにくい体へと導いてくれます。

さらにヨガをするときにはポージングを行いながら深い腹式呼吸をします。

深い腹式呼吸をすることで、全身の隅々にまで酸素がいきわたるので、細胞は活性化されます。

体を動かしながら深く呼吸をすることでリフレッシュできるので、ストレスも軽減できるでしょう。

ヨガには精神を安定させることによるダイエット効果も期待できます


ヨガは、体の軸を中心として筋肉と関節を伸ばしながらポーズをとっていきますので、ヨガをすることで柔軟性が上がります。

ポージングをしながら呼吸法を取り入れることでインナーマッスルが鍛えられるため、基礎代謝が上がるとされています。

精神面では、リラックス効果を感じることができ、ストレスの軽減にも役立ちます。

呼吸を沈めてポージングをしていくことで集中力を高めることにもつながります。

精神が落ち着きを取り戻すことで、ストレスによる暴飲暴食や不摂生が改善され、食事や睡眠環境も整うことが期待できるでしょう。

太る原因となるストレスを取り除くことで、間接的にダイエットに役立てることが可能です。

ヨガは水泳やランニングなどの運動に比べると、一つ一つ呼吸法を行いながらポージングを行っていくため時間はかかりますが、ヨガを長時間行っても心拍数が上がらないですし、体の負担にもなりません。

誰でも取り組みやすい身体技法のため、ダイエットに慣れない方でも取り組みやすいでしょう。

ヨガに取り組む際に注意すべきことを覚えておきましょう

ヨガは心拍数が上がらず誰にでも取り組みやすい身体技法ですが、ヨガのダイエット効率を高めたいなら注意しなければならないことがあります。

ヨガをする際はできる限り集中力を高めてください。

余計な考え事をしながらやると、ヨガで得られる効果は半減してしまいます。

集中して取り組むことで、ほかの運動とは異なるヨガの効果を感じることができるでしょう。

また、ヨガはストレス解消にも役立つと言われていますが、過度なストレスが溜まっていて常にマイナス思考でいると、その効果も感じづらくなってしまいます。

基礎代謝は上がりにくく脂肪燃焼効果も感じにくくなってしまいますので、まずはヨガの呼吸と姿勢のみに集中するようにしましょう。

ヨガの間中マイナス思考でいると動きが悪くなってしまいます。

ポーズを続けるうちに、リフレッシュ効果を感じることができるようになるはずです。

ダイエットの効果を上げたいなら、コンディションも大切なのです。

(まとめ)ダイエットを始めるなら運動とヨガのどちらがいい?

1.ヨガは基礎代謝を上げる効果が期待できるため、ほかの運動よりもダイエットに適していると言えます

ヨガは有酸素運動なので、ダイエット効果を強く感じることができるでしょう。

ヨガをすることで代謝が上げれば、太りづらい体質に変わることも可能です。

ヨガにはリラクゼーション効果もあるためストレス軽減にも効果的とされています。

2.ヨガはダイエット効果のほかに心身を健康に保つはたらきもあると言われています

ヨガは続けることで一般的な運動以上のダイエット効果が期待できます。

普段使わない筋肉を使って筋力を上げられるので脂肪燃焼効果を強く感じられるでしょう。

ヨガは筋力をアップし、ゆがみの矯正や体質改善効果もあると言われています。

3.ヨガには精神を安定させることによるダイエット効果も期待できます

ヨガはダイエット効果もありますが、精神面にも効果があります。

ヨガを続けることでリラックス効果を感じ、ストレスを軽減できるでしょう。

ストレスが解消されれば健康によい習慣づくりも可能になります。

4.ヨガに取り組む際に注意すべきことを覚えておきましょう

ヨガをただするだけでは他の運動とは違う効果を実感することはできません。

ヨガをするときには余計なことを考えて、ネガティブな考えに覆われていては質の高い動きはできません。

コンディションを整えて集中して取り組みましょう。

「ダイエットに挑戦したけれど、すぐに挫折してしまった」
このような経験はないでしょうか?
つらい筋トレを我慢して目標を達成したけど、結果リバウンドしてしまう。
このようなことが起きてしまうのは、ダイエットを頑張ることとして捉えていることが原因だからです。
実は、痩せるために必要なのは、「健康によい習慣を続ける」この一点につきます。

心身ともに「健康によい習慣を続ける」には、無意識からくるストレスを改善することが重要になります。
その解決方法として、Google社でも実践している「マインドフルネス」という心理療法があり、
近年、行動医学や臨床心理学の分野で広く注目されるようになり、様々な介入法の中でも活用されています。
この「マインドフルネス」は、自然で美しい身体を作り上げることにも効果的であり、1日40分のマインドフルネスを4ヶ月続けたら体脂肪率が減少したというデータもあります。

ただ、日々の生活の中で持続的に行うのは難しいものです。
ヨガプラス・basiピラティスでは、この手法を取り入れ、自然に続けられるレッスンを用意しています。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る