ダイエットにはヨガとウォーキングのどちらが効果的?


ヨガもウォーキングも効果の高いダイエット方法なので、どちらも取り入れるのがおすすめです


ヨガとウォーキングはどちらも有酸素運動ですから、ダイエットには効果抜群です。

ダイエットの効果を上げるためにはやはり運動が不可欠です。

どちらもそれほど激しい運動ではないので、運動が苦手な人でも初めやすいダイエット方法と言えるでしょう。

ランニングはハードルが高いですが、ウォーキングなら気軽に始められます。

ヨガも運動が苦手でも気軽に始められる身体技法ですし、人気があるので教室も多くあります。

教室へ行ってポージングや呼吸法を覚えたら自宅ですき間時間を見つけてヨガを行いましょう。

日頃の小さな積み重ねが脂肪燃焼を高められダイエット効果を強く感じることができるようになるのです。

両方取り入れることで、さらなる引き締め効果も期待できるでしょう。

ダイエットの効果を上げるには継続して体を動かすことが大切です

ダイエット効果が高い運動と言えばランニングが思いつくのではないでしょうか?
ランニングや水泳などはダイエットコカが高いですが、激しくつらい運動でもあるので、苦手意識が強い人も多いでしょう。

頑張っても無理な運動を続けることはストレスが溜まってしまいます。

できる運動、できない運動、得意や苦手などは人によって別れますが、ダイエットを成功させるためには継続して行うことです。

あまり体に負担を感じなければ、継続して続けることができるでしょう。

その点ヨガは最適です。

ヨガも有酸素運動なのでダイエットに効果的と言えます。

継続して行えば血のめぐりが良くなり代謝が上がるので、ダイエットにつながります。

さらに、リフレッシュ効果もあるのでうつ病の予防や改善にも期待できます。

家でも気軽にできるのでおすすめの運動です。

ウォーキングも有酸素運動です。

運動に慣れていない人におすすめです。

膝や腰が悪くてもウォーキングなら負担を感じることなく始められます。

ヨガとウォーキングを両方取り入れましょう


ウォーキングは、有酸素運動です。

普通に歩くだけでなく手を大きく振りながら規則正しい歩幅で歩くと基礎代謝が上がるので、脂肪燃焼効果が高まりダイエット効果を感じることができます。

さらに大股で歩けば、脚の筋肉を余計に使うことになるので筋力アップにつながります。

一方のヨガも有酸素運動です。

ヨガは、呼吸法を取り入れながらポージングを行う身体技法です。

普段の生活をするだけでは使うことのないインナーマッスルを鍛え、基礎代謝力を高めて脂肪を燃焼させることができます。

さらに呼吸法を行うことで自律神経の乱れを整えることができるのでストレスの軽減にも効果があります。

ヨガとウォーキングを併用すれば、より高いダイエット効果が得られます。

ヨガをすることでインナーマッスルを鍛えることができるので、腹筋の力が付きますからウォーキングが楽に行えます。

またウォーキングで脚を大きく開いて関節を柔らかくすればヨガの際に体が硬くて悩むことも少なくなっていくでしょう。

ヨガで体を温めてからウォーキングで体を動かすという順番がおすすめです

ヨガもウォーキングも有酸素運動ですから高いダイエット効果が期待できます。

両者を併用することでさらなるダイエット効果が望めると期待できるのです。

強くダイエット効果を感じたいのであれば、ダイエット効率を高められる順番で行っていきましょう。

まずは先にヨガを行います。

ヨガで体の血流を良くして体全体を温めます。

ヨガはインナーマッスルを鍛えることができるので、基礎代謝を上げるのに適しています。

ヨガは燃焼しやすい体にすることができるのです。

血流が良くなれば関節も良く動くようになりますし、動く範囲も大きくなります。

そのため、脚や腰を痛めることなくウォーキングができるのです。

準備体操をして体を温めるのと同じ働きがヨガにはあると考えればいいでしょう。

体が温まっているところでウォーキングをすれば脂肪燃焼効果がアップします。

是非ヨガとウォーキングを織り交ぜてダイエットに役立てましょう。

(まとめ)ダイエットにはヨガとウォーキングのどちらが効果的?

1.ヨガもウォーキングも効果の高いダイエット方法なので、どちらも取り入れるのがおすすめです

ヨガとウォーキングはどちらも有酸素運動ですが、それほど激しい動きを必要としないので、運動が苦手な人でも取り組みやすいでしょう。

継続的に行えばダイエット効果を感じられます。

2.ダイエットの効果を上げるには継続して体を動かすことが大切です

ダイエットの効率を上げるためには運動が必要不可欠ですが、はげしくつらい運動は継続することはこんなになってくるでしょう。

ヨガやウォーキングは体に負担を感じることなく続けられますし、ダイエット効果も高いです。

3.ヨガとウォーキングを両方取り入れましょう

ヨガとウォーキングは有酸素運動でダイエット効果があることが知られています。別々に行うこともいいのですが、ヨガとウォーキングを一緒に併用することでさらにダイエット効果を高められます。

4.ヨガで体を温めてからウォーキングで体を動かすという順番がおすすめです

ヨガとウォーキングを一緒に併用してダイエットに役立てる場合には、先にヨガから行いましょう。

ヨガを先にすることで血流が良くなるので、その後のウォーキングでさらに脂肪燃焼効果が高まります。

「ダイエットに挑戦したけれど、すぐに挫折してしまった」
このような経験はないでしょうか?
つらい筋トレを我慢して目標を達成したけど、結果リバウンドしてしまう。
このようなことが起きてしまうのは、ダイエットを頑張ることとして捉えていることが原因だからです。
実は、痩せるために必要なのは、「健康によい習慣を続ける」この一点につきます。

心身ともに「健康によい習慣を続ける」には、無意識からくるストレスを改善することが重要になります。
その解決方法として、Google社でも実践している「マインドフルネス」という心理療法があり、
近年、行動医学や臨床心理学の分野で広く注目されるようになり、様々な介入法の中でも活用されています。
この「マインドフルネス」は、自然で美しい身体を作り上げることにも効果的であり、1日40分のマインドフルネスを4ヶ月続けたら体脂肪率が減少したというデータもあります。

ただ、日々の生活の中で持続的に行うのは難しいものです。
ヨガプラス・basiピラティスでは、この手法を取り入れ、自然に続けられるレッスンを用意しています。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る