ヨガは筋トレにも効果的?


ヨガはインナーマッスルを鍛えられます!

xf2765051282l (1)
ヨガは健康的な体を手に入ることも魅力の一つですが、これにはインナーマッスルと呼ばれる細やかな筋肉が関係しています。

筋肉を鍛えることは体を思い通りに動かせることにもつながり、ヨガでインナーマッスルを鍛えることによって他の運動の効率をアップさせる効果が期待できます。

そのためヨガは健康効果が期待できるとされており、この他にも精神を集中させる効果が期待できたり便秘やむくみの解消効果も期待できたりと、女性に嬉しい効果も多く秘めているだけでなく、男性にも様々な効果が期待できるため人気を博しています。

男性でもヨガでインナーマッスルを鍛えることは可能ですし、健康のために行う男性も徐々に増えてきました。

より細かな筋肉まで鍛えられることもあり、スポーツをする人にも良い効果が期待できるのではないかとも言われています。

インナーマッスルは重要な役割を担っています

インナーマッスルはアウターマッスルとは対極の存在で、外見には現れないものの、手や足など、体を動かす時に微妙な動きをしてくれる大切な筋肉となります。

ウェイトトレーニングなどによって鍛えられるのは主にアウターマッスルであり、見せるための筋肉が欲しいケースならばヨガを活用しなくても、他にも効率的なトレーニング方法はいくつもありますので、そちらを選ぶことをお勧めします。

インナーマッスルを強化することによってできることは、体の動きをより緻密に、より繊細に動かせられるようになるということです。

スポーツの世界ではベストなパフォーマンスを追究するためにアウターマッスルよりもむしろインナーマッスルを強化すべきとさえ考えられることもある程重要な役割を担っています。

より自由に、より思い通りに体を動かすために必要となる筋肉、それがインナーマッスルと言えます。

スポーツのためにトレーニングを重ねている方の場合は、したがってヨガを筋トレに組み込むべきであるとされているのです。

カロリー消費においても重要なインナーマッスル

af9920077864l
食事制限と共に運動を行うことによって、不健康な体から健康的な体形を目指すという方法が王道となっています。

たとえば1時間の運動をして食事の量も少なくすれば痩せることも可能ですが、それだけでは運動をしなくなった時にはリバウンドが起こされる可能性が否めません。

インナーマッスルを鍛えられるヨガの凄いところは、たとえ日常生活を送るだけでも代謝活動を活発に行えるようになる点にあります。

インナーマッスルを鍛えるということは、どのような動きをしても代謝をより効率的に行えるようになることでもあるため、普通に歩いているだけでも理想の体形に近づけるようになるのです。

ヨガは24時間、何をしてもカロリーを消費してくれる体にしてくれるため、体質が改善して太りにくい体に変化していくことになります。

また当然他の運動によるカロリーの消費量についてもその効果も制限するわけではなく、むしろ相乗効果によって、より多くのカロリーを消費してくれることになります。

そのためインナーマッスルの強化は理想の体型を手に入れるためには非常に効果的であると言えます。

効率的にヨガを組み込みましょう

筋トレとヨガ、有酸素運動を組み合わせることによって、より効率的に健康的な体を作ることができます。

筋トレをした後に有酸素運動を行うと、脂肪の燃焼がより活発になることが分かっていますので、余分な脂肪を落とすのを目的とするのであれば、この順番に気を付けるべきです。

それではヨガはどこに組み込むべきなのか、という話になりますが、ヨガは筋肉を解きほぐしてくれる効果や呼吸を整えて筋肉へのダメージも軽減させてくれる効果も期待できますので、筋トレや有酸素運動の前後に組み込むのがお勧めとなります。

準備運動も兼ねてヨガをして、その後筋トレ、有酸素運動をして、最後にヨガでしめる、という順序にすれば、より効率的に効果を得られます。

勿論ヨガをするだけでも効果は期待できますが、筋トレや有酸素運動を挟むと相乗効果が生まれてより効率的に脂肪を燃焼していけるでしょう。

(まとめ)ヨガは筋トレにも効果的?

1.ヨガはインナーマッスルを鍛えられます!

ヨガではインナーマッスルを強化することが可能です。

これは性別に関係無く得られる効果であり、近年では男性でも筋トレに組み込んだり美容に活用したりすることも増えてきました。

2.インナーマッスルは重要な役割を担っています

インナーマッスルは手足をより繊細な動きをさせるために必要となる小さな筋肉です。

スポーツをしている人にとっては非常に重要な筋肉となりますので、筋トレにヨガを組み込むべきとされています。

3.カロリー消費においても重要なインナーマッスル

インナーマッスルを強化することは、健康的な体形を目指す上で非常に役立ちます。ヨガは基礎代謝をアップしてくれ、太りにくい体、カロリーを消費しやすい体を手に入れることが可能となります。

4.効率的にヨガを組み込みましょう

余分な脂肪を落として健康的な体を作ることを目的として筋トレとヨガを行うのであれば、順序に気を付けるだけで効果もより高いものとなります。

ヨガ、筋トレ、有酸素運動、ヨガという順番で行うのがお勧めです。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る