ヨガにおける太陽礼拝の具体的な効果とは?


むくみ解消効果から体質改善、ストレスケアまで幅広い作用が期待できます

_09Q0406
ヨガの太陽礼拝のポーズには、いくつかの効果が期待できるとされています。

ひとつはむくみ解消効果です。

基礎代謝をアップさせることが出来るため、むくみをとり、痩せやすい身体づくりを行っていくことが出来るポーズとなっています。

ふたつめは、体質の健康的な改善効果です。

冷え性をはじめとして、消化不良や肩こりなど、身体の様々なポイントの症状を解消していくことが出来ます。

代謝アップによって、デトックスも期待できますし、内臓活動も活性化していくことが出来るわけですね。

更に、ストレス解消を促してくれる可能性もあります。

深い呼吸によってリラックスをもたらし、脳を活性化させて集中力をアップさせることも出来るでしょう。

太陽礼拝のポーズってどういうもの?

ヨガの太陽礼拝のポーズには、基礎代謝を大幅にアップさせる効果が期待できます。

血行が促進されることにも繋がるため、デトックス効果が高く、これによって気になるパーツのむくみを解消できるかもしれません。

また、代謝がアップするため、脂肪が蓄積されにくく、筋肉に変わりやすくなるため、太りにくい身体を作っていくことが出来ます。

また、基礎代謝がアップすることで、冷え性の改善や、生理不順の解消などの効果も期待できます。

内臓の働きを活性化することが出来るため、消化不良の改善や二日酔いの緩和などにも作用してくれる可能性があります。

更に、疲労物質を体外に排出して、筋肉をしっかりもみほぐしてくれる効果があるため、肩こりや腰痛のケアにもぴったりのポーズとなっているのです。

その上、リラックス効果が高いため、メンタルのケアにも適しています。

イライラやストレスをためやすい人は、是非実践すると良いでしょう。

太陽礼拝のポーズの取り組み方について

d8fcf70455bb19d5d1ebca1ca438f36e_s
ヨガの太陽礼拝のポーズは、肩の力を抜いた状態で、背筋をまっすぐに立つところからスタートします。

このとき、両手は胸の前で合掌した状態にしてください。

ゆっくり息を吸いながら、両手を天井に向かって伸ばしていきます。

足のひらで地面を押すような気持ちで、視線は上に向けたままにしてください。

限界までじっくり伸ばしたら、今度は息を吐きながら上半身をゆっくり前側に倒していきます。

おなかと太ももがつくとこころまで行けるのが理想ですね。

そうしたら、両足の横に両方の手のひらをつけ、首を脱力させてだらんとした状態に持っていきます。

次は息を吸いながら、背中がたいらになるポジションまで起き上がります。

そして息を吐きながら、片足から後ろに向かって真っすぐ伸ばして、つま先だけが床につくようにしてください。

両足をそのポジションにしたら、両腕で身体を支えつつ、頭からかかとまで、身体が一直線になるように伸ばしていきます。

腕を曲げて脇をしめ、顎と胸を床につけ、息を吸いながら両手で床を押して、体を反らせます。

ここから順序を逆にして、同じことを繰り返しながらリリースしていきます。

太陽礼拝のポーズをする注意点とは?

ヨガの太陽礼拝のポーズに取り組む際には、いくつかのポイントを意識するようにしてください。

いくつかのポーズを組み合わせて進めるものなので、体を刺激し、全身を目覚めさせる効果があるポーズです。

そのため、朝起きたときに取り組むと良いでしょう。

ヨガの中では、ウォーミングアップとして取り入れられることも多いポーズとなっているため、準備体操として活用するのもおすすめです。

複雑な動きはありませんが、複数のものを折り重ねて進めていくので、ひとつひとつを雑に行わず、丁寧に進めることを意識してください。

ひとつひとつのポーズごとに、30秒程度のキープ時間を取り入れ、自然呼吸を意識すると、より効率が良いです。

このポーズ自体は、太陽に対する感謝の祈りであると同時に、太陽のエネルギーを受け取る意味もあります。

そのエネルギー感を意識して取り組むようにすると、様々な良い効果を受け取りやすくなるでしょう。

床に手をつくときは、無理をせず膝を折っても構いません。

(まとめ)ヨガにおける太陽礼拝の具体的な効果とは?

1.むくみ解消効果から体質改善、ストレスケアまで

ヨガの太陽礼拝のポーズには、むくみ解消効果から体質の健康的な改善効果など、代謝アップのメリットが多数あります。

また、ストレスのケアにも効果的なポーズとなっています。

2.太陽礼拝のポーズってどういうもの?

太陽礼拝のポーズは、基礎代謝をアップさせることが出来るポーズとなっています。

そのため、痩せやすい身体を作り、健康的な基礎代謝を獲得しやすくなります。

また、疲れや凝りを癒し、メンタルを安定させたい人にも適しています。

3.太陽礼拝のポーズの取り組み方について

ヨガの太陽礼拝のポーズは、真っ直ぐに立ち、両手を合掌させたところからスタートします。

天井に向かって手を伸ばし、ゆっくり前に傾けたら、そのまま床に手を伸ばして、反らせるところまで持っていき、同じことを繰り返してリリースします。

4.太陽礼拝のポーズをする注意点とは?

ヨガの太陽礼拝のポーズに取り組む際は、ひとつひとつの動作を丁寧に確認して進めるようにしてください。

太陽への感謝の祈りであり、エネルギーを受け取るポーズでもあることを意識しましょう。


簡単3ステップ!ヨガプラスの体験レッスン

ヨガプラスが選ばれる3つの理由
会社帰りやショッピングのついでに通える「全国18店舗」のヨガ専門スタジオ
目的やレベルに合わせたクラスを提案!プロによる丁寧なレッスン
レッスン予約はスマホ・PC・電話で簡単予約!まずは体験レッスンで!


関連記事

ページ上部へ戻る